第69回青梅市納涼花火大会
トップ 有料席 アクセス 交通規制 ギャラリー 納涼大会Q&A 注意事項
 
Q1: どこの場所で見るのがおすすめ?
無料の場所で見たい
A1:

仕掛花火やナイアガラまで見るなら、会場の永山公園グラウンドです。ただし、前売り券を購入している方のみ入場可能です。
無料の場所なら会場のすぐ南側(青梅駅の北側)にある第一小学校の校庭を開放していますので、そこで見るのがおすすめです。校庭は当日13時に開放します。
それ以前のシート等での場所取りはご遠慮ください。
また本年は、鉄道公園を開放していただきます。18:30からの開園となります。第一小学校、鉄道公園ともに、下記の注意事項を守って、お楽しみください。
ゆったり見るのなら、多摩川に隣接した釜の淵公園もおすすめです。河原で寝転んで見れるでしょう。
青梅の花火は丘陵の上で打ち上げるので、ここで紹介した場所以外にも、広範囲からの見物が可能です。

<第一小学校での見学について>
(1)校内は、飲酒・喫煙はできません(携帯灰皿でもダメです)。
(2)ペット同伴の入場はできません。
(3)当日の13:00まで場所取りは禁止です。
(4)芝生内は、飲酒・喫煙禁止のほか、
  ①シートを敷くこと(芝生が痛むため)
  ②食事をすること(落とした箸・串などで生徒さんが怪我する
    可能性があるため)
  ③水・お茶以外を飲むこと(芝生が痛むため)
    が禁止されています。
(5)打上終了後は、速やかに退出してください。

<鉄道公園での見学について>
(1)園内は、飲酒・喫煙はできません携帯灰皿でもダメです) 。
(2)ペット同伴の入場はできません。
(3)当日は18:30からの入場となります(17:30に、
  一度全員退園していただきます)。
(4)打上終了後は、速やかに退出してください。

※両施設とも、所有者・管理責任者のご好意で開放して
 いただいております。
 利用者のマナーが悪いと次年度以降、利用禁止となる
 場合があります。ルールを守って、花火を楽しんでください。

   
Q2: 会場の場所取りをしたい
A2: 会場の永山公園グラウンドは全席有料のため場所取りはできません。有料席をお買い求めください。
   
Q3: 前売り席を購入したいが、買いに行けない。  
チケットの通信販売や予約は可能か?
A3: インターネットや電話による席の販売・予約はできません。販売窓口に直接お越しください。
   
Q4: 会場の入場規制は何時頃?
A4: 有料席を購入した方は、午後5時以降でしたらチケットを提示すれば、いつでも入場できます。
チケットをお持ちでない方は、無料で入れる第一小学校校庭をご利用ください。
   
Q5: 花火大会のプログラムがほしい
A5: 花火大会のプログラムは作成しておりません。ご了承ください。
   
Q6: 有料席のチケットを無くしてしまったが、入場させてほしい
A6: 残念ですがチケットの再発行や入場はできません。紛失しないように気をつけてください。