旬なイベント情報

青梅宿エリア

東京造形大学 写真についてみんなで語ろう

エリアスタディプロジェクト展2019『青梅』

開催期間2019年12月5日(木)~2019年12月18日(水)

東京造形大学 写真についてみんなで語ろう

2019年度の「エリアスタディプロジェクト」の授業は、昨年に引き続き青梅市をフィールドに選び実践しました。写真展、写真ワークショップ、市民交流会などを開催します。
写真展会場はメイン会場をギャラリー繭蔵で開催し、他にも青梅市文化交流センターに展示、カフェkibakoでは写真ワークショップを開催し、市内をネットワーク化することを試みました。
昨年同様、写真による制作発表を行いながらも、今年度の特徴としては地域社会との交流を軸に、青梅にあった伝統織物夜具地のリデザインによる作品化、地元酒蔵のお酒を使ったお土産提案、新たな青梅のキャラクター制作など、青梅のまちとへのデザイン提案を行っています。
さらに新たな取り組みとして、冊子班(ローカルメディア出版)を立ち上げ、青梅散歩で立ち寄りたいカフェを取り上げた「うめごと」というリトルマガジンを発刊し、市内各所に配布します。
12月7日(土)には、青梅市織物工業組合事務所2階で16時からスライドトークショー、18時から市民交流会も開催いたします。
全て入場料無料です。これまでに無い青梅の発見や提案をしたエリアスタディプロジェクトの成果発表展、ワークショップ、交流会にご参加ください。

Information

開催期間
2019年12月5日(木)~2019年12月18日(水)
会場
繭蔵、文化交流センター、青龍Kibako
住所
東京都青梅市
主催
東京造形大学
ホームページ
http://photograph.zokei.ac.jp/area-study/6817.html

詳細内容

エリアスタディプロジェクト展 青梅

第1会場:ダイニング&ギャラリー繭蔵(青梅市西分町3-127)
2019年12月5日(木)~12月18日(水)
11時~17時 最終日15時まで

第2会場:青梅市文化交流センター3階 展示交流スペース(青梅市上町374)
2019年12月5日(木)~12月10日(火)
9時~22時 最終日17時まで
すべて入場無料

[参加学生]
佐藤拓斗、梶浦さくら、河邉美那、北畑翔悟、獅子野幸輝、蒋双燕、菅原想太郎、髙橋友喜子、戸引晴香、中村文香、根岸爽香、箱田玲奈、樋口知美、菱沼俊希、本間光、柳田雅人、山下莉奈、黄宝珠、莫慶莉、田村宏海(SA)

[指導担当]
中里和人、中野純

Zokei photo cafe~写真についてみんなで語ろう~

〈ワークショップイベント〉
日時:2019年12月7日(土)13:00~15:00
参加費:無料+ワンドリンクオーダー
会場:青龍kibako(青梅市仲町303-2)
定員:15名

みなさんが日頃撮っている写真や好きな写真集を持ちより、楽しく語り合うワークショップです。

テーマ1:「私が撮ってきた写真」を1〜15枚(サイズ/サービス判からキャビネ・A5判)持参していただき、写真について語り合います。

テーマ2:「この写真集がスゴイ」自分が好きな写真集を持ってきていただき参加者同士で写真集の楽しみを語り合います。

参加希望の方は、11月30日までに写真専攻HP問い合わせフォームから、お名前、メールアドレス、どちらのテーマで参加するかを明記してお送りください。両方の参加も可能です。

ワークショップ担当:北畑翔悟、菅原想太郎、菱沼俊希、本間光、柳田雅人

主催:東京造形大学 写真専攻
協力:ダイニング&ギャラリー繭蔵、青梅市文化交流センター
後援:青梅市

戻る

人気のイベントランキング

よく見られているイベント

PR

青梅宿エリアのおすすめスポット

一覧をみる