ホーム  イベント情報

メールマガジン登録

青梅市観光協会より、無料で四季折々の情報やイベントなど、青梅を満喫できる旬の案内を電子メールでお知らせしています。

イベント情報
青梅のイベント情報を紹介しています

平成31年 初詣は武蔵御嶽神社・塩船観音寺・青梅七福神めぐりへ!

平成31年 初詣は武蔵御嶽神社・塩船観音寺・青梅七福神めぐりへ!
青梅線初詣列車「快速武蔵御嶽神社初日の出号」で武蔵御嶽神社・塩船観音寺へ、七福神めぐりもぜひどうぞ。
・JR東日本「快速武蔵御嶽神社初日の出号」の運行
・JR東日本では、中央線立川駅から河辺駅を経由して御嶽駅まで「快速武蔵御嶽神社初日の出号」を元日に3本運行します。

 

立川駅 発車時刻

河辺駅 発車時刻

御嶽駅 到着時刻

1号

2:18

2:43

3:04

2号

3:10

3:35

3:56

3号

4:02

4:27

4:48

なお、初日の出の予想時間は午前6時50分頃です。

・武蔵御嶽神社 元旦イベント
   ・年越しカウントダウン 大晦日23時30分から2千名様に「開運絵馬」を
   ・1月20日までの間、参拝者に「開運お守り」を
*御岳登山鉄道周辺の駐車場は、大変混雑が予想されますので、公共の交通機関をご利用ください。
御岳登山鉄道 https://www.mitaketozan.co.jp/

・塩船観音寺 元旦イベント
   ・除夜の鐘突き23時45分頃から
   ・先着300名様に開運お守りを
   ・元旦~5日までの間、甘酒のサービス

・青梅七福神めぐり
   七福神めぐりとは、寿老人、福禄寿、布袋尊、恵比寿尊、大黒天、毘沙門天、
   弁財天の七つの神が祀られている寺社を順拝することをいいます。
   縁起の良い七福神にお願いをしたり、御朱印を集めたりできます。
   こちらから、青梅七福神めぐりパンフレットがダウンロードできます。
   http://ome7.tokyo/map/

青梅だるま市

青梅だるま市
冬の風物詩「青梅だるま市」が今年も行われます。
今年は午後8時まで開催されます!
日時 1月12日(土)午後1時30分~8時00分
場所 青梅市内 旧青梅街道(住江町交差点~市民会館前交差点)
交通規制 午後1時~9時00分まで、旧青梅街道(住江町交差点~市民会館前交差点)は、 一般車両通行止めになりますので、お車でのお出かけはご遠慮ください。
バスの路線も一部変更になります。
その他 本町ギャラリー(本町117・「元こどもや」)では、「だるま展」を同時開催。
多摩地域で作られるだるまや懐かしい写真を展示します。
また、住吉神社では「納めだるま」も受付けます。
露店 200店(内 だるま 30店)
主催 青梅だるま市保存会
問合せ 青梅観光案内所 0428-20-0011


~青梅だるま市について~

青梅だるま市の起源は、文禄5年(1596年)頃に始まった六斎市(ろくさいいち:毎月六回の二日と七日の日に青梅街道で織物を主とした物々交換の市)とも、嘉吉元年(1441年)頃に開かれた市とも云われています。
青梅の市は、産業の中心であった養蚕の繁栄を祈り「まゆ玉(米粉を繭の形に団子にしたもの)」を笹の枝にいくつもつけたものが売られていましたが、約180年前から縁起物として「だるま」も売られるようになりました。
戦後、化学繊維の台頭に青梅の地場産業は衰退し、昭和20年代の終わり頃には青梅の市から「まゆ玉」は姿を消してしまいましたが、替わって年のはじめ12日には「青梅だるま市」として青梅はもとより、遠方から縁起物の「だるま」を買い求める人々でにぎわうようになりました。


ままごと屋お得パック

ままごと屋お得パック
澤乃井直営自家製豆腐ゆば会席 ままごと屋では、
冬季限定で“酒粕詰め放題”付きのお得パック
ガイド付きの酒蔵見学と櫛かんざし美術館見学、ままごと屋での食事にこの冬限定で酒粕の詰め放題がセットになったお得なパックプランをご用意いたしました。

詳しくはこちら

ご予約・お問合せは、ままごと屋 TEL:0428-78-9523 / FAX:042878-8143までお願いいたします。
http://www.mamagotoya102.com/news/88.html

冬山デビュー 御岳山でアイゼン講座
   ~東京都レンジャー協力~

冬山デビュー 御岳山でアイゼン講座
   ~東京都レンジャー協力~
アイゼンを使って冬山登山にチャレンジしたい人向けの講座です。正しいアイゼンの使い方を学び、実際に雪道を歩きます。冬山のはじめの一歩を踏み出しませんか。座学と野外実習を行います。各自、軽アイゼンを持参頂きます。
実施日: 2019年2月16日(土)9:30~15:00(予定)
場所: 御岳ビジターセンター、大塚山周辺(積雪状況により変わる可能性があります)
参加費: 4,500円(講師料、資料代、保険料を含む)
定員: 15名
対象: 18歳以上(アイゼンを初めて使用する人、もしくはまだ使用に慣れていない初心者が対象)
申込: 往復ハガキ・Eメール いずれかの方法で
参加希望全員の氏名(ふりがな)、〒住所、年齢、性別、電話番号を明記の上、下記の宛先までお送り下さい。
2019年2月4日(月)締切(応募多数の場合は抽選になります)
宛先: 〒198-0175東京都青梅市御岳山38-5
御岳ビジターセンター「2/16アイゼン講座」係
メール:  mv-event@feel.ocn.ne.jp(必ず件名に行事名を明記下さい)
主催・問い合わせ 東京都御岳ビジターセンター(開館時間9:00~16:30 月曜日休館)
TEL 0428-78-9363 FAX 0428-78-9445
http://mitakevc929.ec-net.jp/
協力: 東京都レンジャー

第25回 青梅プロムナードコンサート

第25回 青梅プロムナードコンサート
丸くやわらかい音色、深い低音の響き、よく通る高音、ポーランド出身のクラリネット名手ヤジンスキーさん。そして、常に抒情性に富んだ心温まるピアニズムを聴かせるチェ・ソンエさん。お二人が得意とする数々の名曲をお楽しみ下さい。

御岳渓谷で気軽に「水辺のアクティビティ」
(釣り、カヌー、ラフティング、ハイキング、ボルダリング)

御岳渓谷で気軽に「水辺のアクティビティ」
(釣り、カヌー、ラフティング、ハイキング、ボルダリング)
御岳渓谷は環境省から日本名水百選に指定された秩父多摩甲斐国立公園でも特に美しい渓谷です。
春から夏のシーズンは、釣りやハイキング、ウォータースポーツを楽しみに多くの人が集まります。
また、芸術を好まれる方には、有名な美術館や記念館も多く立地しており、遊歩道を散策しながの立ち寄りも楽しめます。
遊歩道の散策につかれたら、休憩には青梅市御岳交流センターもご利用いただけます。
詳細な内容については、次の各事業者に問い合わせください。

(渓谷沿いの主な施設と事業者)

①  奥多摩フィッシングセンター
http://www.okutama-fc.co.jp/oktmfc.html

御岳駅からほど近い場所にある多摩川屈指の管理釣り場。釣場、河原も広くお子様の川遊び、バーベキューにも最適です。魚の種類はニジマス(季節によりヤマメ、イワナをサービス放流) 一般個人専用、ルアー・フライ専用、団体用の3つの釣場に分かれています。
問い合わせ 0428-78-8393

② 水辺のアクティビティの事業者

種目 事業者(ホームページ) 電話番号
カヤック等 グラビティ 0428-76-0981
リバーボートクラブ
https://riverboardclub.com/
080-6064-6638
カヌー等 みたけカヌー教室 0428-79-7227
ラフティング等 みたけレースラフティングクラブ
https://mitakerc.net/
0428-74-9453
多摩川ラフティングwinds 0428-85-9210
フォレスト&ウォーター奥多摩
http://www.fw-jp.com/okutama/
0428-74-9470
ビッグウェーブ青梅店
http://www.bigwave-okutama.com/
0428-74-9100
クルーソー(CLASS5)
https://crusoe-raft.com/
0428-74-9386
奥多摩ラフティング 0428-74-9007
ビックスマイル 0771-29-5370
多摩川ラフティングツアー 0428-79-7227
SUP等 奥多摩SUPツアー 0428-79-7227

③ 御岳渓谷遊歩道沿いのミュージアム

美術館名(ホームページ) 主な展示の内容 電話番号
櫛かんざし美術館
http://kushikanzashi.jp/
江戸~昭和時代の櫛とかんざし 0428-77-7051
玉堂美術館
http://www.gyokudo.jp/
近代日本画の巨匠・川合玉堂の作品 0428-78-8335
たましん御岳美術館
https://www.tamashin.or.jp/mitake/
明治洋画界の浅井忠など近代美術 0428-78-8814

④  サイクリング(サイクルハーバー 青梅)
http://cycleharbor.club/service.php

自然に癒され、歴史を訪ね、寄り道しながらゆるゆると・・・サイクリングも楽しめます。ポタリングからロングライドまで武蔵多摩の道をお楽しみください。

⑤ 青梅市御岳交流センター

御岳エリアの観光情報を発信するとともに気軽に休憩できます。
交流室や多目的室等も貸し出しており、スポーツ・レクリエーションやイベントに展示などでご利用いただけます。また、カヌー100艇収容の艇庫やシャワーも完備しています。 問い合わせ 0428-79-0720

御岳山連携ツアー「御岳山でゆっくり自然と美味しいを楽しむ」
参加者募集中です。

御岳山連携ツアー「御岳山でゆっくり自然と美味しいを楽しむ」
参加者募集中です。
青梅市観光協会では御岳山観光協会、御岳山商店会と連携して御岳山滞在型のガイドツアーを応援しています。御岳山をもっと知りたい方、楽しみたい方、どうぞご参加ください。
(ツアー概要)
1. 主催事業社名等
(株)アルプスエンタープライズ主催「 御岳山でゆっくり自然と美味しいを楽しむ」
2.基本情報(日時、料金、時間など)
Ⅰ 「御岳山 花ごよみツアー」:日帰り型
・2018年3月から11月(11ツアー、実施日26日間)
・全コース宿坊の弁当またはランチ付き・旅行代金:5,980円~7,980円、定員:15名
アカネスミレ イワウチワ
Ⅱ 「山と美味しい時間をゆっくり楽しむツアー」:宿泊型(1泊2日)
・2018年4月から2019年3月(7ツアー、実施日34日間)
・全コース2日目の弁当付き(一部のツアーを除き)
・旅行代金:27,000円~30,000円、定員:15名
地酒「澤乃井」 ムササビ
3. コンセプト
〇 御岳山では四季を通じて様々な花と出会えます。
夏には多くの人を魅了するレンゲショウマがしっとりと咲き、ムササビやニホンカモシカが生息する深い森に包まれ、足下にはムササビやリスの食べ痕も・・・
山頂には武蔵御嶽神社が鎮座し、古来から継承されてきた御師の営み。豊かな自然と歴史・文化、そして「人の温もり」。様々な魅力が御岳山には存在します。
「なぜカタクリの花の中には花の模様があるの?」、「マタタビの葉が白くなる理由は?」など、御岳山に精通したガイドと自然からのメッセージ感じながら歩きます。
〇 宿泊型ツアーでは、名月や星空、ムササビとの出会いと宿坊で御師料理に舌つづみを
  打ち、地酒も楽しめます。
御岳山の自然や歴史・文化、地域の食などを楽しむ、時間消費型の登山ツアーです。
4. アピールのポイント
・ガツガツ登山ではなく、自然や歴史・文化などを楽しみながらのゆっくり山歩きです。
・御岳山の隠れた面白さも発見できます。
・どこまでも落ち着く宿坊の魅力も感じることができます。
5. 問い合わせ先
株式会社アルプスエンタープライズ
(旅行業番号:東京都知事登録旅行業第2種4578号)
〒101-0052 東京都千代田区神田小川町3丁目10番地 神田小川町太田屋ビル3F
TEL:03-3518-0034
FAX:03-3518-0035
http://www.alps-enterprise.co.jp
e-mail: info@alps-enterprise.co.jp
営業時間:月~金/10:00~18:00 土/10:00~14:00
定休日:日曜、祝日