青梅宿エリア

地蔵院Jizoin Temple

神社仏閣

地蔵菩薩を本尊とする文明年間貴案秀一禅師の開山で宝珠山と号します。足利義照公が、本尊の地蔵菩薩を信仰され供養料として高五石を寄附しました。その後徳川家光公が、由緒を正され家茂公まで九代の間、高五石と山林不入の判物を寄与されました。安永年間に本堂を再建しますが、上棟の日に五羽の鶴がやって来て天空に舞ったという事から五鶴堂と呼ばれます。境内に樹令三百年といわれる市天然記念物の宝珠梅(元臥龍梅と伝わる)があります。本尊脇に古くから布袋尊が安置されていましたが、現在は布袋堂に移されています。

Information

営業時間
8:00 - 17:00
定休日
-
住所
東京都青梅市畑中2-583-1
電話番号
0428-22-4497
公共交通機関によるアクセス
【徒歩】JR青梅駅から徒歩約30分【バス】JR青梅駅から都営バス[ 吉野行き ]乗車 「畑中神社前バス停」下車 徒歩約7分
公式ホームページ
http://ome7.tokyo/jizoin/

戻る

青梅宿エリアのおすすめスポット

一覧をみる